toggle
2018-07-23

焼酎、ウイスキー、ボトルキープ

ムラマサではいろいろなお酒をお出ししている。

日本酒はトックリでお出ししているが、ウイスキー、焼酎、泡盛はショットが基本

ところが、ボトルキープを所望されるお客様もちらほら。

さらに、あれこれ注文の多いお客様も、ということで、いろいろな種類のお酒を仕入れることに。

例えば、芋系ならこんな感じ。なんと恐竜たちもびっくり。

ムラマサ定番の富乃宝山、でも、今回は赤ピカラベル、紅芋でつくった宝山です。西酒造らしく風味をのこしつつ

尖った感じもあります。

隣は少し珍しい。黄麹でつくった飲みやすさが売りの、前田利右衛門

(読み方はまえだりえもんだそうです、酒屋にまえだとしえもん下さいと言ったら、馬鹿にされた)

なんだか、サツマイモを鹿児島に持ち込んだ人の名前をとって名付けたそう。ボトルも芋にしてはシャープな感じ。指宿酒造で作られた一品。砂風呂で熟成したわけではない。

他にも、お湯割り芋ファンが喜ぶ「なかむら」などいろいろ揃えております。

大体値段は3900円から4800円ぐらい。

こちらは最近仕入れたウイスキー

山崎も定価で仕入れることがほぼ不可能になったので、こんな感じのウイスキーも提案。

アイリッシュ系らしい樽の香りが強くスモーキーさが映える。アイリーク(イラハ)癖が強めなので賛否分かれると思うが、お客様にはご満足いただいている様子。6000円

お好みを言っていただければ、酒屋や、バーテン仲間と相談して、珍しいお酒も仕入させていただきます。

ウイスキーは5000~7000でお出ししております。角だと4000円。

そういえば、蕎麦屋なので蕎麦焼酎「十割」もボトルでもお出しできます。

十割(とわり)もなかなか凝ったお酒。麹も蕎麦で作られた(ふつうは米麹を使うらしい)、ほんとの100%蕎麦焼酎。

 

いずれにしても、あまり見かけないお酒を仕入れるのは楽しいものだし、ボトルキープしていただけるお客様が増えるのは有難いこと。

 

いつもお客様に感謝である。

ボトルキープ、ご要望お待ちしておりますぅ。

 

関連記事