toggle
2017-07-31

SNS映え?新メニューの検討結果・「ゴマ」

ムラマサではつけ蕎麦は、開店当初は4種類のつけ蕎麦でスタートした。

そのうち、コストや手間、その他諸々の事情により、豆乳つけ蕎麦は現在幻のメニューになっている。

現在も、塩、カレー、鴨のつけ汁は健在。夏向けの冷やしつけ蕎麦もそれなりに好評である。

 

最近悩んでいるのは新しいつけ汁の開発

普通に美味しいものは考えられるのだが、飲食店で出す以上、後引く美味しさ、また食べに来たくなるものでないと意味がない。

最初に考えたのは、生シラスとオリーブオイルの塩蕎麦これに企業秘密の野菜の旨味を加えた塩味つけ汁。

抜群にうまいのだが、あっさりしすぎているのと、生シラスがいいものでないと意味がないので、仕入れの問題もあり一旦ストップになっている。

 

で、今回のつけ蕎麦の発売となった。味はオーソドックスなゴマあじではあるが、なんと「黒ごま」。

検討に検討を、いろいろな人に食べてもらい評価してもらって今回の発売にこぎつけた。

黒いつけ汁にはインパクトがあると思う。

ただ、流行りの、インスタ映えやSNS映えから考えるとなんせ「黒」ですから・・・・

多分、日本中探してもムラマサでしか食べられない黒ごまダレのつけ蕎麦、一度ご賞味あれ。

関連記事