toggle
2017-01-06

根津と言ったら、猫と蕎麦

毎日、毎日、蕎麦を打ち続ける店主。そして、カツオ出汁も毎日とるわけで、その香りに誘われて、

こちらをじっと睨みつける鋭い視線。

週に2,3度ご来店頂けるご近所のMさんより、さらに来店頻度が高い「ヤツ」

毎日のようにご来店頂けるのはうれしい限りだ。

・・・・・・「ごろ太郎」・・・・・勝手に命名しました。

そうだ、「根津は、蕎麦の街ではなく、猫の街」でもあるのだ

 

次は、もっといい写真をGETしてやるんだニャン!!

 

関連記事