toggle
2017-01-02

年越しそば、お客様に感謝

十割つけ蕎麦ムラマサのメンバーにとっての初の12月31日、年越し蕎麦の日が終了した。

50人以上のお客様にご来店頂いたことは、ひたすら感謝、感謝、感謝なのである。

店主曰く、「思った以上のお客様の数」だそうだ。

 

蕎麦の味には自信がある。

でも、まだOPENして約1週間、なかなか、ご近所の方にもここに蕎麦屋があることを知ってもらっていないと思う。

「谷根千」エリアと呼ばれる、根津でも、谷中でも、千駄木でも、湯島でも、ましてや上野界隈には老舗の蕎麦屋は沢山ある。70年も続くそば屋もあるそうだ。

 

こっちは始めて数日、知名度の差は歴然だ。

 

店の雰囲気は、東大の学生にはウケそうだが、今は冬休み、学生さんは里帰りしている方も多い。近くのマンションや下宿も閑散とした雰囲気だ。

でも、言い訳している場合ではない、地道に、一歩ずつ味を極める。お客様一人一人に心を込めて対応する。1枚のチラシに思いを託す。その思いを再確認した1日であった。

 

 

ご来店ありがとうございました。

関連記事